メニュー

性病検査

クラミジア性尿道炎

尿検査(クラミジアPCR)による、遺伝子解析をおこないます。2~4日で検査結果が判明します。

咽頭クラミジア

うがいをして、喉で繁殖している菌の検査(クラミジアPCR)をおこないます。2~4日で検査結果が判明します。

淋菌性尿道炎

尿検査(淋菌PCR)による、遺伝子解析をおこないます。2~4日で検査結果が判明します。

咽頭淋病

うがいをして、喉で繁殖している菌の検査(淋菌PCR)をおこないます。2~4日で検査結果が判明します。

尿道炎

尿検査(クラミジアPCR・淋菌PCR)をおこないます。2~4日で検査結果が判明します。

梅毒

原因となる梅毒トレポネーマの感染を確認するために、血液検査をおこないます。1~2日で検査結果が判明します。

ヘルペス

血液検査をして、感染の有無を確認します。ヘルペスCF法は3~7日、NT法は8~15日で検査結果が判明します。

毛じらみ

毛じらみがいるか、医師が目で見て確認をします。

B型肝炎

血液検査で、B型肝炎ウイルスに感染していないか確認をおこないます。1~4日で結果が判明します。

C型肝炎

血液検査をおこないます。1~4日で結果が判明します。

HIV

血液検査で、HIVウイルスに対する抗体があるかの確認をおこないます。結果は2日ほどで判明します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME